プラセンタ注射で若さUP

TOP

プラセンタ注射と聞いてもあまり馴染みがなくイメージも沸きにくいものでしょう。そんな時はさまざまな情報サイトなどを見て知識を蓄えておくことが重要です。今では多くのクリニックで利用できるものなので、どのようなものか理解しておくと損はないでしょう。

プラセンタって何?

プラセンタと聞くと男の自分にはあまり縁がなくイメージも沸きづらいものです。ただ、漠然とあんまり良いものではないのではないかという印象があります。人由来の成分というような話を聞いたことはありますが、コラーゲンとかそういった割と縁のあるような食品系のネタでないことだけは分かっています。人が生まれた時の胎盤か臍の緒かそれらの類の成分が元ネタというぼんやりとしてことだけしかイメージはつきません。そもそも人体に悪い影響がないだろうということは分かりますが、出生時くらいのタイミングでしかお目にかかれないものなのでしょう。赤ん坊のようなプリプリとした肌質を作り上げる成分とでもいうのでしょうか。それを成人を過ぎた大人が体内に取り入れることで若々しい肌質を取り戻すものだと考えられます。しかし、その時にしかない成分を違うタイミングで身体に取り入れた場合にどのような影響があるのかは不安が残るものでしょう。ですが、現在ではクリニック等で注射してもらうことで体内に取り込むことが出来るようなので、手軽になり身近なものになってきているようです。さすがにまだまだ文化が浅いものでしょうが、今後は治療などで利用しやすくなるものなのかもしれません。しかし、安くお手軽感が強すぎてしまうのはちょっと怖いですね。


プラセンタ 注射

プラセンタ注射の賢く正しい使用法とサプリメント

【プラセンタ注射とサプリメントの併用】
リピーターが増えているというプラセンタ注射。そこで今回はプラセンタ注射の上手な活用法を考えてみましたので、簡単に紹介します。まず、何を今さらという方もいるかもしれませんが、プラセンタ注射はヒトの胎盤から製造されています。注射液には肝機能障害の改善のためのラエンネックと、更年期障害や乳汁分泌障害のためのメルスモンの2種類があり、もちろん含んでいる成分や製造法は異なっています。サプリメントも多数の種類が販売され、手軽に購入・使用することができますが、成分によっては経口摂取だと胃や腸でほとんどが消化・分解されてしまい、効果が期待できないこともあるそうです。しばらく摂っていたけど効かなかったという方は、使用目的に沿った再選択を検討してみてください。プラセンタ注射とサプリの併用自体は、相乗効果も期待できるため、効果的といわれているそうです。


【プラセンタ注射で使える場合も!】
美容系クリニックばかりではなく、産婦人科や形成外科でもプラセンタ注射が使われることもあります。それだけの効果が認められているということと思いますが、一方でプラセンタ注射は診療報酬として認可されておらず、保険適応外。負担は全額自己負担となるのですが、実は場合によっては保険が適応されるケースがあるのです。まずは肝炎や肝硬変など肝臓の病気に関する治療、そして更年期障害などに関する治療の場合でも、保険が適応されることがあります。医師の診断しだいではありますが、気になるかたはかかりつけ医、信頼できそうな近所の病院に相談してみてはいかがでしょうか。


【プラセンタ注射は治療の一種。正しい使い方をこころがけて】
いかがでしたでしょうか?美容・美肌、疲労回復、アトピーや花粉症、さらにはアンチエイジングなど、さまざまな効果で注目されるプラセンタ注射。とはいえ、治療は治療のひとつです。情報を集めることで正確に使用することが何よりも大切です。正しい利用が、結果的にはより大きな効果にもつながります。

最初は怖かったけど試してよかったプラセンタ注射

【プラセンタ注射で美肌にはなりたい、でも怖い……】
最近、美容系のサイトでよく目にする「プラセンタ注射」。美肌とかいろいろ効くと聞くけど、美容のために注射で何か薬を体内にというのには、正直抵抗があったんです。だって何か怖いじゃないですか。でも、怖いは怖いけど、興味はあるんで調べてみたら「プラセンタ」って胎盤から抽出した成分を含めたサプリメントのことなんだって。もともとヒトの体内にあったものを使っているのなら安心かなと思って、どんな効き目が期待できるのか調べてみたら「美肌」「アトピー、花粉症」「腎臓の働きを高める」「疲労、冷え性」……出るわ出るわ、ものすごくたくさん出てきた!話半分だとしても、こんな効果が半分でも出るのならすごくうれしい。試してみようかな?と思うように。


【勇気を出してプラセンタ注射ができるクリニックへ】
手軽に済ませるのならサプリもいいかなと思ったんです。ネットでも買えるし注射から逃げられるし(笑)。でも、経口薬(口から飲む薬のこと)では効果が期待できない、と言っているサイトもあったから、勇気を出して近くのクリニックで予約しました。驚きましたけど、いろんなクリニックで今はプラセンタ注射ができるんですね!クリニックでの説明も丁寧で、ここでようやく注射を打つことに安心できたというか、決心できました。


【プラセンタ注射を打ってみて】
1週間に1度のペースでプラセンタ注射を打つようになって半年。プラシーボなのかもしれませんが、肌がきれいになってきたように思っています。うれしかったのは寝つき・目覚めがよくなったこと、あと結構ひどかった生理痛、生理不順がよくなってきたこと。今まで生理前後は怒りっぽくなったり、精神的に不安定になりがちな時期があったんです。でも整理が軽くなって、それがなくなったみたいです、私自身にはわからないんですけど(笑)。周囲の人にもいい影響が出ているみたいで、勇気を出してプラセンタ注射を試してみてよかったなと、今では思っています!

潤いある美肌を目指せ!話題のプラセンタ注射を接種してみた!

【プラセンタ注射とは?友人の勧めで接種を決意!】
社会人になってどのくらい経つでしょうか。学生の頃は感じなかった肌のくすみやシワが増え、さらに同時進行で年齢も重ねてしまいました。女性が多い環境で働いているせいか、美容関係の話題は尽きることがなく、たまたま挙がった話がプラセンタでした。聞くところによると、プラセンタとは胎盤という意味で、そこから作ったエキスが肌や健康に良いということでした。今ではサプリやプラセンタ成分を含んだ美容液まで売っているようですが、同僚で同い年でもある友人は「プラセンタ注射」をしたとのことでした。もともと肌がきれいだった彼女は、ここ最近さらに磨きがかかっていて、私とは雲泥の差が生まれていたんです。彼女からの体験談を聞くと、「注射ということで遠慮がちにしていたけど意外と簡単に済むよ。」、「値段も安いところもあるし。」などなど良いところしかありませんでした。注射するだけでその肌が手に入るなら、すぐにしたいと思う現金な私でしたが、友人がやっているということで身近に感じたというのも事実。プラセンタ注射の接種を決意しました!


【実際にプラセンタ注射を受けてみて・・・。】
プラセンタの話題が挙がって、数日後、友人が勧めてくれたクリニックで接種をしました。かかった費用は約2,000円と意外と安いんですね。身の丈にあったお値段でした(笑)先生も親身に薬品について説明してくれて、安心して施術を受けることができた点も良かったです!本当にあっという間に終わりますよ。


【プラセンタ注射の効果はいかに!?】
やはりどんなケアでも同じですが「継続は力なり」ということで、だいたい週一回のペースでプラセンタケアを続けてみました。そして一ヶ月、二ヶ月と経って、少しずつ効果がでてきたと実感しています。特に肌の乾燥が一番ですね。スッピンの状態で肌に触れてみると、以前とは違いプルっとした潤いを感じるようになりました!ほかには体のダルさの解消でしょうか。日々、仕事による肩こりに悩まされていましたが、すごく軽くなったように感じます。肌だけではなく、健康にも影響があったみたいですね。特に副作用などデメリットを感じないので、これからも続けてみようかなと思います。目指すは友人のような美肌です!気になった方はお近くのクリニックでご相談されてはいかがでしょうか!

注目の美容ケア。プラセンタ注射とは!?

【プラセンタとは?注射でも安心!?】
プラセンタという言葉を耳にしたことはあるでしょうか。今注目されている美容ケアに用いられているものです。そもそもプラセンタとは胎盤という意味で、胎児の内臓の働きを担い、くわえて出産までのホルモン調整や免疫機能として働き、胎児の成長を支えるものです。その胎盤から作られたプラセンタエキスが、健康や美容に必要な成分を多く含むため美容目的で活用している女性が増えているそうです。その効果として、肌の老化の一因でもある乾燥を予防し潤いある肌を保つ「美肌効果」が知られています。くわえて紫外線やストレスなど日常的に肌を老化させる原因をケアする「アンチエイジング効果」。そして含有成分であるアミノ酸などの栄養素で肝臓の働き助け、ウィルスや病原菌の侵入を防ぐといった「免疫力向上の効果」も効果として挙げられています。肌の悩みだけでなく、健康目的でも効能があるところが良いですね。では摂取方法はどのようなものあるのでしょうか。その手段は大きく三つに分類され、一つ目は錠剤サプリメントや飲み物タイプのサプリを口から取り入れる方法。二つ目はプラセンタエキスを含む美容液がドラッグストアなどで一般的に販売されているので、それを利用した、肌に塗る方法。そして最後はプラセンタを直接、体内に取り入れる注射です。サプリメントや美容液などはプラセンタケアを始めるには手の届きやすく、気になっている方も手軽に試すことができます。しかしながら、やはり直接体内に成分を取り入れる注射よりも効能は劣るようです。注射薬については厚生労働省から医薬品として承認されている、「メルスモン」と「ラエンネック」という医薬品でしたら安心できそうですね。また更年期障害などの治療目的ならば保険は適用されますが、美容目的だと保険適用外となりますので注意してください。気になる方は、まず美容液やサプリから試用してみるのが良いかもしれません。また注射などご利用の際は医師と、よくご相談しみることをお勧めします。ここでの情報はあくまで参考程度にしていただけたら幸いです。それでは注目の美容ケアのプラセンタ。気になる方はチェックしてみてください!

カテゴリー

フリースペース

サイトマップ